夏の美食の旅

一口ごとに一筆の味わいが広がる、鮮やかな夏のキャンバスに足を踏み入れるご自分の姿をご想像ください。 これは、ミシュランの星を獲得したフランス料理に和のテイストを加えたオークラ プレステージ バンコクの「シエル・ブルー」にヒントを得た、シェフ、ジェラール・ヴィラレ・オルカジョによる、「エレメンツ」の最新傑作の真髄です。 ジェラール・シェフは、旬の食品を活かしたメニューを考案しました。 フランス料理の技法と日本の影響とが調和した一皿一皿が、味わい深い物語となります。

この旅は、季節の味覚で始まります。そのひとつである「乾燥熟成ハラナカ中トロ」は、お口の中でとろけるような味わいです。バフンウニと緑色の鮮やかなガスパチョが添えられ、ほんのりと潮の香る海苔とともに、まさに極上の体験を演出します。「燻製うなぎ」では、クリーミーなインカのめざめ、オシェトラ・キャビアの繊細で贅沢な味わい、日本の柑橘類「クレソン」のほのかな甘みが、スモーキーな感覚をさらに引き立てます。「シロアマダイの鱗揚げ」は、視覚的にも味覚的にも楽しむことができます。 この繊細な白鯛は、黄金色に輝く焼けた皮の下に完璧な柔らかさを保ち、伝統的なニンジンとコリンキースカッシュの甘さと土っぽさがこれを引き立て、鮎のエキスを注入した伝統のソースを独自にアレンジしたアユガルム・オランデーズのうま味の豊かさと完璧に調和しています。 「チェンマイ・ズッキーニ・フラワー」は、東洋と西洋の素晴らしい融合です。 熟成コンテチーズとオーストラリア産冬トリュフの素朴な香りが漂うこのお料理は、多様な食材からハーモニーを生み出すジェラール・シェフの腕を物語ります。

季節のメインコースは、真の夏のごちそう「ウズラ」です。このジューシーなウズラは、アミガサタケをたっぷり添えて供され、黒レモンの柑橘系の風味と、おいしいナスと昆布の組み合わせとが、豊かな風味をさらに引き立てます。

価格: 「水」        8品コースはお1人様6,400++バーツです
           「地球」     6品コースはお1人様4,900++バーツです
           「空気」     4品コースはお1人様4,100++バーツです

水曜日~日曜日:18:00~22:30

お問い合わせとご予約は、お電話+66 (0) 2 687 9000またはメールelements@okurabangkok.comにて承ります。

Guestronomic Journey Menu